統合報告書 / アニュアルレポートIntegrated Report / Annual Report

企業価値とは、ただの開示を超えた、オンリーワンのコーポレートストーリーの策定により創られます。

統合報告書 / アニュアルレポートIntegrated Report / Annual Report

企業のオンリーワン性を重視したレポートを設計し、
最適なIRコミュニケーションを支援

企業の財務情報と、非財務情報(企業統治・人的資本適応・社会や環境との関わりなど)とを接続し、持続的な企業価値を伝える統合報告書やアニュアルレポートは、国内外の機関投資家との対話において、必然のコミュニケーションツールになっています。
また、資本市場から長期のリスクマネーを増大させるには、企業の強力な個性こそメッセージの中核となります。
そのメッセージは株主・投資家のみならず、様々なステークホルダーにとっても企業理解の第一歩となります。

私たちは、将来価値を訴求する統合報告/アニュアルレポートの制作において必要となるメッセージとは、能力(強み・実績・特徴など)だけではなく、“何を目的に経営をするか=ビジョン” の実現を目指す企業の戦略や活動をストーリーとして整理したに向かう「期待形成ストーリー」が中軸になると捉えています。

私たちは、日本のアニュアルレポート草創期からの経験と実績に基づき、「企業に期待したくなる」企画立案、期待形成ストーリー設計からライティング、デザインまでをワンストップで行うと共に、文法的、学問的な正解を探すことではなく、海外投資家の行動を促すまでを実現する翻訳「Communicative Translation」を行い、モチベーションエンジニアリング技術によって、投資家の皆さまに響く、効果の高いレポートを制作します。