トップメッセージ ドリブン ~対話充実のカギをにぎる、トップメッセージの磨き方~

セミナー内容

対話充実のカギをにぎる超重要コンテンツ、トップメッセージを深掘り!
国内外、機関・個人を問わず、投資家がIR情報で最も注目するコンテンツの一つ「トップメッセージ」。
市場再編後の対話深化のカギを握っていると言っても過言ではありません。
このセミナーでは、トップメッセージの重要性と果たすべき役割、そしてターゲットに伝わるメッセージへ
どのようにブラッシュアップさせていくべきか、そのポイントを探っていきます。


■ このような方にお勧め

こんなお悩みのあるIRご担当者におすすめです。
●どのようなメッセージを発信したらいいかわからない。
●海外の投資家にメッセージが伝わっているのか不安。
●統合報告書等を発行できず、発信する機会を持てていない。


■ 本セミナーでお伝えすること

・トップメッセージに求められていること
・トップメッセージへのIR担当者の向き合い方
・「伝える」から「伝わる」メッセージへのアプローチ


■ 登壇者

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ マネジャー 一瀬 龍太朗
[ゲストコメンテーター]ジェムストーン・パートナーズ合同會社 代表 大石 ゆきこ氏

[大石 ゆきこ氏 プロフィール]
ゴールドマン・サックス証券、マッコーリー・キャピタル証券、HSBC証券にて12年間に亘り上場企業のIR支援に従事した後、「IR担当者の応援団長でありたい」との思いから2016年に会社設立。外国人投資家との対話深化に焦点を当てた「外国人投資家の本音を聞く:プレヒアリングレポート」「ESG投資家対策」「IR担当者向け英語プログラム」等を展開中。

以下のフォームに情報をご入力の上、送信いただくことでお申し込みが完了いたします。
また、ご入力いただいた内容はプライバシーポリシーに沿って管理し、お客さまの承諾なく、第三者に開示・提供することはございません。
※セミナーご視聴用URLはお申込みいただいた方に、セミナー当日にメールにてご案内します。

必須お申込みセミナー
※申込受付は終了いたしました