見えない価値をメジャーメントする時代「論語と算盤」~新しい三方良し経営~

企業は今、実践的な統合思考経営が求められている

統合報告書を発行する企業数は年々増加傾向にありますが、非財務指標を中心とした「企業の見えない価値」をどのように表現し、企業価値に繋がるストーリーとしていかに包摂的に示していくかについては、多くの企業が抱える課題の一つと言えます。こうした統合思考の課題は、様々なフレームワークに準拠して情報開示していくだけでは不十分であり、「論語と算盤」の「と=and」の発想で社内外のステークホルダーを巻き込んだ実践的取り組みが重要になってくるのではないでしょうか。

本セミナーでは、「論語と算盤」を題材に、
・「企業の見えない価値」とは何か
・今と昔で「三方良し」はどう変わったか
・今、企業に求めたいアクションとは何か
といったテーマで、基調講演およびトークセッションを通じてメッセージを発信いたします。

開催概要

主催:株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ
セミナー名:見えない価値をメジャーメントする時代「論語と算盤」~新しい三方良し経営~
第一部 渋澤 健 氏 基調講演
第二部 トークセッション

登壇者
写真
シブサワ・アンド・カンパニー株式会社
代表取締役 渋澤 健 氏

シブサワ・アンド・カンパニー株式会社代表取締役、コモンズ投信株式会社取締役会長。複数の外資系金融機関およびヘッジファンドでマーケット業務に携わり、2001年にシブサワ・アンド・カンパニー株式会社を創業し代表取締役に就任。07年にコモンズ株式会社(現コモンズ投信株式会社)を創業、08年に会長に就任。経済同友会幹事およびアフリカ開発支援開発PT副委員長、UNDP(国連開発計画)SDG Impact Steering Group委員、東京大学基金シニアアドバイザー、等。著書に「渋沢栄一100の訓言」、「SDGs投資」、「渋沢栄一の折れない心をつくる33の教え」、「超約版 論語と算盤」、他。



写真
株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ
代表取締役社長 白藤 大仁

2006年リンクアンドモチベーション入社、同社の採用支援部門の事業部長を務め、業務効率向上コンサルティング等に従事。2015年には新規グループ会社を設立。企画室室長としてマーケティングやセールスプロセス構築のコンサルティングに従事した経験を持つ。多くの経営者および経営ボードとの実務を経て、2019年に株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズの代表取締役社長に就任。「オンリーワンのIRを。」をメインメッセージとし、企業のオンリーワン性を導き出すことで、IR活動や経営活動を支援する事業を行う。



写真
株式会社エッジ・インターナショナル
代表取締役社長 麻生 佳孝 氏

都市銀行を経て、2006年に(株)エッジ・インターナショナルに入社。総合商社、自動車、通信、エネルギー、製鉄、非鉄金属、インフラ、総合電機、精密機器、空運、陸運、海運、不動産、食品、酒類・飲料、小売りといったさまざまなセクターのリーディングカンパニーに対し、アニュアルレポートや統合報告書の制作支援のほか、情報開示に関連する各種コンサルティングサービスの提供に従事。2020年より取締役COO。2021年4月より現職。

以下のフォームに情報をご入力の上、送信いただくことでお申し込みが完了いたします。
また、ご入力いただいた内容はプライバシーポリシーに沿って管理し、お客さまの承諾なく、第三者に開示・提供することはございません。
※セミナーご視聴用URLは受付完了後に記載いただいたメールアドレス宛に送信されます。

必須お申込みセミナー
※放映内容は両日とも同じものになります
※申込受付は開催日当日17:00までとなります
※受付終了いたしました