15,000人のデータから分析!“投資家モテ”するIRプレゼンテーションの極意

コロナ禍において多くの上場企業、
およびIR担当の皆様から
「オンライン化によって投資家の反応が見えづらくなった…」
「オンライン説明会の実施は検討しているけれど…」
といったお悩みをお聞きします。
そんな声にお応えし、個人投資家の反応を可視化できる
オンライン説明会サービス「IRダイアログ」によって、
どのようなプレゼンが投資家に支持されるのかを
定量的に分析しています。
のべ15,000人以上の個人投資家に
ご参加いただいた実績に基づき、
今回のセミナーでは、蓄積・分析した
リアクションのデータを基に、
「”モテる”プレゼン」、「”モテない”プレゼン」の特徴を公開。
個人投資家に選ばれる説明会の秘訣をお伝えします。

分析結果からは、
多くの企業が当たり前に行っているプレゼンが
実は大不評であるなど、意外な結果も明らかに。
データから導き出された
個人投資家のリアルなニーズをお伝えします。

登壇者
写真
株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ
営業企画ユニット マネジャー 一瀬 龍太朗

2010年、株式会社リンクアンドモチベーションに新卒で入社。主に財務会計・管理会計といった側面から経営企画業務に従事し、中期経営計画、IR、M&Aといったテーマに取り組み、全社MVPを受賞。その後同社IR・PR部門を統括。
社内を巻き込む「全社一丸IR」を推進し、2年で株価10倍を経験。2019年1月より現職。
「自社内と資本市場は表裏一体 2年で株価を8倍に成長させた、リンクアンドモチベーションの「全社一丸IR」戦略」 PR Table



写真
株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ
デジタルコミュニケーションユニット 笹原 悠生

2019年、株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズに新卒入社。
ダイアログ・動画配信事業に携わり、個人投資家向けオンライン説明会の分析・アドバイザーを担う。

以下のフォームに情報をご入力の上、送信いただくことでお申し込みが完了いたします。
また、ご入力いただいた内容はプライバシーポリシーに沿って管理し、お客さまの承諾なく、第三者に開示・提供することはございません。
※セミナーご視聴用URLは受付完了後に記載いただいたメールアドレス宛に送信されます。

必須お申込みセミナー
※申込受付は4月9日(金) 12:00までとなります
※受付終了いたしました