コーポレートコミュニケーションをWEB・動画・紙などのメディア制作で支援

MENU

新卒採用

社長メッセージ

私たちの目指す姿

経営課題をコミュニケーションで解決する

私たちは、企業のコミュニケーション力を高める会社です。しかし、その事業内容や提供価値は、大手広告代理店とは一線を画す独自性があります。それは「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作することです。一般的な広告会社などでは、消費者の購買意欲に特化した「モノを売るためのコミュニケーション」を扱いますが、私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。それは、企業とあらゆるステークホルダーを巻き込み、世の中を豊かにしていく重要な意義を持つものです。

私たちは「企業の優位性や成長性が投資家から理解されていない」「就職活動中の学生に本当の魅力を理解してもらえない」「社内にコミュニケーションが伝わりきらない」などの課題を解決するため、実に多様な領域において日本を代表する企業のコミュニケーションを支えています。

技術に立脚したソリューションを提供する

私たちのもう一つの独自性は、技術に立脚したソリューションを提供することです。一般的なコミュニケーション設計やクリエイティブ制作は、クリエイターの感性や想像力といった要素に支えられていますが、それでは「再現性と実効性」を担保できているとは言えません。
私たちは提供価値の源泉をリンクアンドモチベーショングループの基幹技術「モチベーションエンジニアリング」に置き、コミュニケーションを設計し、クリエイティブツールによって具現化していきます。
企業の経営課題まで踏み込み、コミュニケーションで企業と人をつなぎ、動かす――。 その課題解決型のコミュニケーション設計は、私たち独自の価値であり、私自身が経験してきたビジネスの本質でもあります。
企業のコミュニケーション力を高めることで、日本を元気にしていく。当社の事業は、世の中に革新的な価値をもたらす重要な意義を持っていると、私は確信しています。

事業の全体像

私たちが信じること

共感者の多い企業は強い

ステークホルダーとの関係性が、企業の存続を左右します。
いかに理解され、応援され、あるいは愛されるか。
その分かれ道はコミュニケーションにあると、私たちは信じています。

つながりたい人と、つながるクリエイティブ。
動かしたい人を、動かすクリエイティブ。

私たちリンクコーポレイトコミュニケーションズは企業の未来をより素晴らしいものにするため、どこまでも課題解決にこだわり、
「つなぐ、動かすクリエイティブ」を考え抜き、実行します。

事業領域

仕事内容

アニュアルレポートや採用パンフレット、Web、広告など各種クリエイティブ制作において、企画・立案を行い、顧客との折衝窓口を務めます。
プロジェクトマネージャーやデザイナー、コピーライター、Webクリエイター、映像クリエイター、翻訳のネイティブスタッフら各分野のプロフェッショナルと連携し、制作の進行管理を行い、顧客が求めるクオリティーを実現していきます。

社員紹介

募集要項

職種 ・コミュニケーションプランナー
・コミュニケーションディレクター
・Webエンジニア
・デザイナー
勤務地 東京(銀座)
給与 ・専門・短大(初任給)月給確定額 22万円
・大卒(初任給)月給確定額 25万円
・大学院卒(初任給)月給確定額 27万円
諸手当 通勤交通費(全額支給)
給与改定 年2回
※当社では、事業スピードに合わせ、3ヵ月ごとにその成果を振り返り、 給与に反映させる方法をとっています。
賞与 年4回の定期賞与および決算賞与
勤務時間 フレックスタイム制(コアタイム11:00〜15:00) 標準労働時間1日8時間
休日・休暇 週休2日制(日曜、土曜/1ヵ月3回)
祝日、夏季、年末年始など、年間休日119日(2013年度実績)
有給休暇、慶弔休暇など。
※3ヵ月を1年とした独自のカレンダーを運用しており、3ヵ月ごとにピットイン休暇という3連休を設けています。
研修制度 ・ビジネススタンス研修(内定者研修)
・キャリアデザイン研修
・ロジカルシンキング研修
・セルフモチベーションコントロール研修
・リーダーシップ研修
・映像編集研修
・専門領域講座(LCIアカデミー)
福利厚生 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険、社員持株会制度ほか
勤務時間 2016年4月〜2017年3月に専門・短大・4年制大学を卒業見込みの大学生、もしくは大学院を修了見込みの大学院生(全学部全学科)